かぶりろぐ

アラサー医療職OLのゆるっとブログ

好きなことについて書くのって楽しい

おはようございます、まいまいかぶりです。
今日は年末年始休暇最終日です。明日から社会復帰できるのかしら…。

昨日、嬉しいことにブログの紹介をいただきました。

www.masato07.com

読者層を絞っていない、超雑多なブログですがお褒めの言葉をいただき恐縮です。
ありがとうございます。

このブログは、社会人になった私のアウトプット練習場として活用していこうそうしよう。

*****

今日は、お題箱に沿って更新します。

お題「我が家の本棚」

我が家(というか、私)の本棚は、文庫本と単行本が多数を占めます。

私の性格上、一度本を集め始めたら保管スペースが無くなってしまう傾向が強いので、最近は図書館やKindle端末で読んでいます。Kindle paperwhite 良いよ。目に優しい。
今は、Kindle端末でサン・デグジュペリの人間の大地(土地)を読んでいます。

 

↑アフィリンクでないので、気軽にアクセスください。

星の王子さまの作者が書く自伝?エッセイ?
世界恐慌からWWⅡへ突入する不穏な時代に生きたパイロットの生活についてが主です。まだ冒頭しか読んでいませんが、切ないようなワクワクするような感覚があります。

人間の大地を読了したら、赤毛のアンを読み始めたいです。

 

アンのゆりかごを読んでから、興味が出ている作品。なぜ、小さい頃に赤毛のアンシリーズを読まなかったのかなと読了後に後悔したくらいです。

 

漫画は、紙で買うことが多いです。
ハイパーミディ 中島ハルコシリーズが最近のお気に入りです。

 

ハルコさんの自己肯定感の高さを見習いたいです。

本棚のキャパオーバーですが、そのうち鬼滅の刃も購入したいです。冒頭部分と矛盾していますけども。

今年は読書する機会を増やしたいです。ついでに集中力も戻ってきてほしい。2時間で文庫本を読了できたのに、今となってはからっきしです。